2017/06/14  (水) 

ミニマリストへの道

こんにちは。

いよいよ梅雨入りですね。

 

気候も変わり少しずつ寝具や衣類も夏仕様になってくるこの季節。

改めて断捨離のチャンスかなと思う今日この頃。。。

 

かれこれここ1年くらい「ミニマリストになりたい」と思っているスタッフです。

最近ようやく重い腰を上げ、モノを捨てるようになりました。

 

とはいえ、衣類だけでもすでに3回くらい整理しているのですが、

なかなか減らない!!!

先日、某主婦向け雑誌で100回捨て!という特集をしていたのですが、

本当に100回くらい捨てないと無理なのかも。。。

 

さてさて、最近のお悩みは特に寝具。

ミニマリストのみなさんはエアマットレスや寝袋で寝る方も多いとか。。。

 

そんなわけで私も考えてみました。

選択肢は3つ

 

・寝袋のみ

・マットレス+寝袋

・ソファベッド+寝袋

 

かさばる冬物寝具を処分したいとゆーのが1番の目的なのですが

それ以前にフローリングに寝袋だと腰痛が心配。。。

とはいえコンパクトなのは寝袋だし。。。と、

まったくまとまらないのであります。

 

もはや、引っ越しして、必要なものだけ持って行って、

残りは全部処分!!!とかの方が早いんじゃないかと思い始める始末(笑)

 

ミニマリストへの道はまだまだ遠い。。。

上に戻る

2017/05/08  (月) 

ハハノヒ

こんにちは!

GWも終わり、季節が夏へと向かっているのを感じる今日この頃。

はっ!と思えば、夏なんかよりもその前に目前に迫っておりました。

 

ハハノヒ!!

いや、

「母の日」

 

今年はどうするべきか。。。なんて思いながら

最近はひたすらネットショッピングで品物を漁っております。

 

そもそも「母の日」って勝手に日本のものだと思ってたのですが、

どうやら世界中にあるそうで。。。しかも元はアメリカで始まったものらしいです。

 

そして「父の日」もアメリカ発祥で、なおかつその由来も

「母の日」あるならなんで「父の日」ないのってことからできたらしいです。

 

とはいえ「父の日」は認可されるまでになんと60年もかかったんだとか。。。

 

さてさて、話をもどしまして

今年の「母の日」は5月14日。。。

 

今週末ーーーーー!!

プレゼントも大事ですが、たまにはちゃんと

感謝の気持ちを伝えなくては。ですね!

 

 

上に戻る

2017/03/29  (水) 

春なので・・・

間があいてしましましたが、いつの間にやら3月も終わりが・・・

まもなく4月の新年度ですね!

 

この春からの新生活に向けて準備中の方も多いのではないのでしょうか!?

春は何かと環境や気持ちの変化が起きることも多く、

いろんなことを整理するにもちょうどいいのかもしれませんね!

 

ただし、そんなやる気を打ち砕く敵が・・・

 

ズバリ花粉です!!

 

毎年この時期にやってきては集中力を奪っていきます。

スタッフの家でもこの時期限定で家の箱ティッシュが保湿ティッシュに

ランクアップされています。

 

この花粉対策、本当は病院に行って薬を処方してもらうのが一番よさそうですが、

平日、仕事や学校に行っているとなかなかそうもいかないときもありますよね?

 

スタッフもその一人ということで自分でできる花粉対策をいろいろと調べてみました。

 

・目と鼻を洗う

 目と鼻を洗うことで異物を洗い流すことができます。

 ただ水道水では目の細胞を傷つけたり、涙も洗い流してしまうのでNG。

 鼻うがいも有名ですが、正しいやり方でないと痛くてできないことも・・・

 どちらも市販の洗浄液を使用するのが簡単そうです。

・衣類に付いた花粉は玄関ではらう。

 定番の対策ですが、とにかく花粉を家に持ち込まないこと!

・洗濯物や布団は外に干さない。

 同じく花粉を家に持ち込まないための対策!

・できるだけツルツルした洋服を着る。

 花粉の付きにくい素材を選ぶだけでも違いがあるそうです。

 また、つばの広い帽子なんかも顔回りの花粉よけ効果があるそう。

・キチンと睡眠をとる

 この時期は目に炎症が起こり、負担がかかっていることも。

 意識して目を休ませてあげてください。

・布団やベットについた花粉も対策を!!

 こまめに掃除していても何かと部屋の中には花粉やほこりがいるもの。

 寝ている間に吸ってしまわないように少し湿らせたティッシュやタオルで

 布団やベッドについた花粉をふき取ってから就寝すると良いそうです。

 

などなど。。。

 

意外と家でもできそうな対策も多いですよね。

花粉シーズンのピークはこれから!

少しでも快適な春を過ごしましょう(^v^)**

 

 

上に戻る

立冬